読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ことづて

気になる話題を気になるあなたに

レッドラインの意味を解説!トランプが北朝鮮に対して引いているデッドラインとは?

最近アメリカ絡みのニュースを見ていると、レッドラインという言葉をよく耳にします。

しかし、具体的にレッドラインとはどういった意味なのでしょうか?

イマイチよく分からないという方もいらっしゃるかもしれないので、今回はレッドラインについて詳しくまとめてみました。

<スポンサーリンク>
 

レッドラインとは?

まずはこちらの動画をご覧ください。

youtu.be

こちらの動画でかなりシリア問題やレッドラインについて分かりやすく解説されています。

この動画の中にもあるように、アメリカはシリアに対して「アサド政権はレッドラインをいくつも越えてしまった」とコメントを出しています。

つまりレッドラインというのは、絶対に超えてはならない一線のことを指しています。

では、シリアが越えてしまったレッドラインとは何のか?

それは、化学兵器を使用したという行いです。

アメリカは大量破壊兵器の使用」は問答無用でレッドラインを越える行動だとしています。

それは、核弾頭もそうですし、毒ガス兵器などもそれに当たります。

今回シリア政府軍は毒ガス兵器を民間人に対して使用したことに怒って、トマホーク・ミサイルで制裁を行いました。

これがシリアが越えてしまったレッドラインです。 

<スポンサーリンク>
 

北朝鮮はレッドラインはどこにあるのか?

では北朝鮮はどうなのでしょうか?

北朝鮮は何をしたらレッドラインを越えたことになるのか?

アメリカはその問いに対し、

大陸間弾道ミサイルを完成させたら」

というところにレッドラインを設定しています。

大陸間弾道ミサイルの完成=アメリカへの攻撃意志

という風に見なすよってことです。

 

兵器開発をやめない北朝鮮

しかし北朝鮮は一向に兵器開発を辞めるつもりはなさそうです。

アメリカも平和的に解決する為に中国や韓国に北朝鮮を制御するように交渉をしてきましたが、イマイチそれもうまくいきませんでした。

北朝鮮の資金源の多くは中国への石油販売によって成り立っています。

なので、中国が北朝鮮から石油を買わなければ北朝鮮は資金繰りができなくなり兵器開発もできなくなります。

しかし中国は中国でそんなの全く聞く耳を持たない感じです。

アメリカと北朝鮮のいざこざをうちに持ち込まないでよといった態度。

中国がもう少し協力的だと助かるんですけどね。今のままだと実質北朝鮮を支援しているのと一緒ですからね。

 

アメリカが北朝鮮の攻撃を開始するのは時間の問題か

こんな状況が続いているので、アメリカもいよいよ武力行使をせざるを得ないのではないかというのが今の状況です。

実際にアメリカが北朝鮮に攻撃を開始するXデーについても具体的に予想している専門家もいます。

そうなると、日本への影響というのも当然出てくる可能性があるので、できれば平和的に解決してもらいたいものですね。

アメリカ北朝鮮攻撃開始のXデーはいつ?5月との噂は本当か?

 

<スポンサーリンク>